TOEFLの勉強ブログ

TOEFL100点取るため頑張ります。心境の変化もつづります。元々グルメブログでしたが二転三転して現在に至る。

イタリアン食堂 Bistro 松の樹

◆イタリアン食堂 Bistro 松の樹◆

桂川駅から車で約10分、緑の看板が目印の「Bistro 松の樹」さんにランチを食べに行きました。

f:id:Tatoe:20200807124135j:plain

 

結構な頻度でこのお店の通りを利用していたので、ずっと行ってみたかった。ブログ第一弾はこちらにお世話になります。レッツ店内。

 

f:id:Tatoe:20200807124033j:plain

f:id:Tatoe:20200807124211j:plain

カウンターが4席とテーブルが5つ。家族連れでも気軽に来れる。メニューはこちら↓

 

f:id:Tatoe:20200807124158j:plain

今日のおすすめはアマトリチャーナ

今回は開店時間の11時半ちょうどに行ったので、私がおそらく最初の客。穏やかなBGMと涼しい店内でかなり落ちつくことができた。何より清潔。値段は地元にしてはちょっと高め、せっかくなので食べたことのないペスカトーレ(税抜き1200円)を注文。ペスカトーレを本当に知らなかったので←、検索したら「海鮮ナポリタン」的なパスタとのこと。

 

 

カウンター席に売っているアスパラガスをじろじろ見ていたら料理が到着。

f:id:Tatoe:20200807124101j:plain

パスタにはイカ、手長エビ、ムール貝、ホタテが入っており、お好みで緑色のハラペーニョと唐辛子を入れることができる。

 

初ムール貝は美味しかった。例えるなら、あさりのケーンッっていうあの独特な苦さを取って肉厚にした感じ、だから食べ応えがある。すべての食材がパスタソースと麺と絡み合ってバランスのいいおいしさを味わうことができた。チェーン店に行くとどうしても塩分が高くなるが、このお店のペスカトーレは身体のことを考えて調理されている感じがした。初ペスカトーレがこのお店でよかった。

 

f:id:Tatoe:20200807124113j:plain

パスタソースを瓶詰にして売ってください

あと、びっくりしたのが、桂川町で栽培されているというハラペーニョ。ハラペーニョとはメキシコを代表する唐辛子の一種で結構辛い部類に入るらしい。辛い人が苦手な人って「食べた後にも辛さが残る」っていうのを嫌う人が多い。しかし、ここで食べたハラペーニョはそれがない。あとに残らないマイルドな唐辛子だから、パスタに加えてもパスタの味を邪魔しないし、単体で食べても風味を楽しむことができて一石二鳥だった。

 

そして店員さんの接客が柔らかい。愛想いいとかじゃなくて、そのお店の雰囲気に合った接客だから心が和んでしまう。素敵な方だった。

f:id:Tatoe:20200807124123j:plain

ありがとうございました

◆営業情報はこちら◆

retty.me

◆どんな人が来るべき?◆

誰かに優しくされたい人にオススメです。地元の雰囲気と異国の風を同時に楽しみながら、まったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか? 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。