TOEFLの勉強ブログ

TOEFL100点取るため頑張ります。心境の変化もつづります。元々グルメブログでしたが二転三転して現在に至る。

ホットドッグ吉河🌶🌶🌶

 今日は

激辛100倍ホットドッグの話

 

 

新飯塚駅から車で約10分、「ホットドッグ吉河」さんにお邪魔をしました。

f:id:Tatoe:20200820141057j:plain

f:id:Tatoe:20200820141124j:plain

約50年ホットドッグを売り続けている老舗で、店主の父が創業し、それを受け継いで経営をしているそうです。お店の形が特徴的。

 

今回母と妹がこのお店に行くということで便乗させてもらいました。駐車場には大量ののぼりが。アピール全開。

f:id:Tatoe:20200820141110j:plain

 

店内にはサインがいっぱい並んでいました。

f:id:Tatoe:20200821101218j:plain

 

メニューはこちら。かき氷もあります。

f:id:Tatoe:20200820141137j:plain

 

ここのお店の名物は「激辛ホットドッグ」

f:id:Tatoe:20200820141150j:plain

通常のホットドッグ300円に追加料金を払うことで激辛ソースに変更してくれます。以下は料金表。

+20円→10倍

+30円→30倍

+50円→50倍or100倍

 

せっかく来たのでウインナーの激辛100倍(税込み350円)を注文しました(笑)

このブログを書いているだけでよだれが出ますね🤤

 

50倍、100倍を頼む人は誓約書を書く必要があります。また18歳以下の方は食べることができません。バンジージャンプみたい。

f:id:Tatoe:20200820140947j:plain

 

食べる前に店主が「いろんなテレビ局の方が100倍ホットドッグを食べに取材に来るけど、タレントさんとか気の毒だなーっていっつも思う。高田課長(福岡のローカルタレントさん)なんてカンペで『口に詰め込んで』なんて出されてたからね。でもテレビ的には面白いよね。」とのこと。視聴率を取るって大変なんだろうなーと一人ふける。

 

 

ということで激辛ホットドッグ・・・の前に、一回母と妹が注文したかき氷を挟みます。

f:id:Tatoe:20200820141202j:plain

 

f:id:Tatoe:20200820141217j:plain

宇治抹茶金時ミルク(税込み500円)とバニラ金時(税込み400円)です。バニラはシロップの色が白なのでただの氷に見えますが、ちゃんとバニラでした。金時うまい。

 

ということで行きましょう激辛100倍ホットドッグの登場です。

f:id:Tatoe:20200820141029j:plain

なんの変哲もないホットドッグ。ソースは垂れるのを防止するためにウインナーの下に塗られています。

 

さぁ

 

 

食べます。

 

 

一口。

 

 

・・・

 

 

ん?・・・

 

 

 

 

あれ?・・・

 

 

 

 

いうほど辛くない?

 

 

あれー?食べた後、こんな感じでイメージしてたけどそうでもない?

f:id:Tatoe:20200821103342p:plain

「そろそろいくよー」とかき氷を食べ終えた二人に呼ばれ、車へ。

期待を裏切られた感じがしてちょっと悲しくなって、

「なんかそうでもなかった」という会話をしていました。

 

 

半分くらい食べ終わって異変が。。。

 

 

 

辛い。。。

 

 

 

辛い辛い。。。。

 

 

 

辛い辛い辛い辛い!

 

 

口の中がべらぼうに辛い!

 

 

水を飲むけど治らない!

 

 

辛いというかもはや痛い!

 

やばいやばいと思って途中で自販機に停めてもらい、辛さに効きそうな甘いジュースを焦ってチョイス。

 

が、ここで最大のミス。

f:id:Tatoe:20200820141043j:plain

炭酸!

 

口の辛さ痛さに炭酸が追い打ちをかける。夏の暑さとは明らかに違う汗のかき方!

最初激辛100倍ホットドッグをなめてかかってた自分を戒めました。。。

 

 

【結論】激辛100倍ホットドッグ辛いし痛い!

 

あ、ホットドッグの味はパンとウインナーがオーブンでしっかりと焼かれているのでパリッとしていておいしかったですよ。

 

ただ今回は辛さ、痛さが圧倒的に勝利。 

 

次回は300円の普通のホットドッグにします。(笑)

 

ごちそうさまでした🌭。

 

 

◆営業情報はこちら◆

retty.me