TOEFLの勉強ブログ

TOEFL100点取るため頑張ります。心境の変化もつづります。元々グルメブログでしたが二転三転して現在に至る。

百花亭

みんな元気しとる?

こんにちは。Shotaです:-)

 

今日は

コシがあるというプラスのイメージ 

 

新飯塚駅から車で約5分、「百花亭」さんにお邪魔しました。

f:id:Tatoe:20200909194909j:plain

濃いものが続いて、一度あっさりを挟みたいと思いうどんに決定。来店前、もしくは店舗に行った際、取材許可は必ず取るようにしていて今回は夜に電話したにも関わらず許可を頂きました。ナニゴトモカクニンダイジ。

 

エクセルブランチさんを取材したときに書いたオーディオブックにドはまりして結局メルカリで全巻買いました。このCDを持っている若者は世界広しと言えど、私だけのような気がします。

f:id:Tatoe:20200909194915j:plain

 

店内はこちら。

f:id:Tatoe:20200909195008j:plain

私は子どもの時、こういったホーム感のある飲食店によく連れて行ってもらっていたのですんごい落ち着きます。

 

メニューはこちら。といっても写真では小さすぎてちょっと何があるかわからない。

f:id:Tatoe:20200909195021j:plain

とにかくバラエティ豊富ということだけは伝えたいです。食券を手に取りふと、「新しい生活様式ってこの食券制度までをも変えてしまうのだろうか」と一人未来を危惧しました。

 

 

 

海外へ行ったのは大学4年時が初めてでした。飲めない水で身体を洗ったり、飲食店のお箸は湿っていたりと日本とは大きく異なる「清潔」の基準の中、生活をした記憶があります。でも意外と人間って大丈夫なんですよね、多少汚れていても。しかしこういう世の中になってしまったので、先進国の人々はさらに「清潔」という点において厳しい目を向けることになるのではないでしょうか。

f:id:Tatoe:20200910070034j:plain

食券をスタッフの方に出したら、「今の人たちっていろんなことをやって生きていくからたくましいわ、私たちにはついていけないもの。」と声をかけてくれました。仕事はその人の生き方、いや、生き方が仕事になる世の中がもうすぐそこまで来ているかもしれません。皆さんはどんな生き方をしていますか?

 

食券を出してものの2分でかけうどん(税抜き300円)到着。やっぱりうどんはシンプルが一番。

f:id:Tatoe:20200909194937j:plain

頂きます。

 

麺をリフトアップして気づきました。

 

コシがない。

f:id:Tatoe:20200909194949j:plain

ダルダルな麺。これうまいのか?と思ってすすります。

 

あれ?

 

抜群にうまい。

 

うどんはあの歯ごたえが魅力という先入観が食べる前の味覚を左右させていました。食感はやわもちのような感じでとぅるとぅる。一見やる気のないように見えるこの麺はダシの味をしっかりと身にまとい、喉をあっという間に流れていくのでした。

 

半分食べ進め無料の天かすを投入。

f:id:Tatoe:20200909194959j:plain

最初はうどんのダシをちょっと吸って食感ハード目の天かす。時間が経つとダシに溺れ、やわやわな天かすに。おいしいね。

 

ちなみにつくだ煮や漬物も無料です。

f:id:Tatoe:20200909194859j:plain

5分で完食。値段や社会的イメージによるおいしいの先入観は、実食によって覆されることが多々ありますね。皆さんも表向きの表現に惑わされず、その本質を確かめてみてはいかがでしょうか。

 

 

だんだんと朝が涼しく...いや、寒くなってきた今日この頃。風邪を引かないようにしなければ🤧

 

 

◆店舗情報◆

retty.me

 

◆ブログランキング◆

現在福岡グルメランキング5位です。ブログランキング・にほんブログ村へを押して帰ってくれるとめっちゃありがたいです。なかなか上がんないよね順位って。

 

◆スポンサー様◆

 

 

 

 

ブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

 

また来てくださいね。