TOEFLの勉強ブログ

TOEFL100点取るため頑張ります。心境の変化もつづります。元々グルメブログでしたが二転三転して現在に至る。

石田一龍 飯塚店

みんな元気しとる?

こんにちは。Shotaです:-)

 

今日は

焦る食欲

 

 

上三緒駅から車で約10分、「石田一龍 飯塚店」さんにお邪魔をしました。

f:id:Tatoe:20200828121948j:plain

今日はラーメンを食べようと決めていたので、スープが濃いと噂の石田一龍さんに行くことにしました。ラーメンがお持ち帰りできる時代、5G。

 

一龍さんは先日行った激辛100倍ホットドッグのお店に近いです。あれは辛すぎた。

www.haitatsuya.com

 

店内にはJ-POPが大きめの音量で流れており、外回りで働いている人たちにとってこれはテンションが上がる店内だぞと思いました。

f:id:Tatoe:20200828122029j:plain

 

メニューはこちら。一番上の列が濃厚ラーメン、二列目があっさり系の屋台ラーメンという配置。迷わず一番左上をプッシュ。

f:id:Tatoe:20200828122003j:plain

 

カウンター席に通されたのですが、カウンター席のいいところはそのお店の趣味やゲストのサインなどに無意識に触れることができるということですね。本日私の目の前に現れたのは福岡の有名タレント、山本華世さんのサインと誰もが知っている鯛。

f:id:Tatoe:20200828121935j:plain

 

f:id:Tatoe:20200828122041j:plain

赤の存在感は店内一。

 

 

このブログを見ている方の中には福岡県外の方もいらっしゃると思います。福岡はラーメンの麺の固さが選べることで有名ですが、私は圧倒的に「ハリガネ」をお勧めします。バリカタよりも小麦をダイレクトに感じることができるのと、噛み応えがあるので食べていくうちにどんどん食欲が湧くからです。

 

そんなハリガネ濃厚ラーメン(税込み670円)が到着。

f:id:Tatoe:20200828122054j:plain

シンプルなビジュアルですね。見た目だけでは濃厚さはうかがえません。いただきます。

 

麺を箸で上げたときのスープの揺れ具合で分かりました。このラーメン、結構ドロドロしてます。いざ、すすります。ドロドロスープが麺にしっかり絡んでいて、ハリガネの食感と小麦の味をしっかりと味わうことができる。うまいぞ。

f:id:Tatoe:20200828121910j:plain

 

チャーシューを一口。食べてびっくり、あぶられてる。ちょっと焦げた香ばしいにおいが鼻元をすっと通り過ぎていく。食欲さらに増。絶対ご飯に巻いて食べたほうがいいと思いご飯(税込み160円)を注文。ご飯をスープに浸して、チャーシューを巻いて食べる。ありがとうございます。

f:id:Tatoe:20200828121857j:plain

 そして、ここでなぜか焦って箸を動かす自分がいました。食べながら焦るなんてめったにありません。このラーメン、私にとって急いで食べたくなるほど「箸が進む一杯」だったのかもしれません。

 

 

替え玉(税込み150円)も注文。再度ハリガネ。まずは麺だけすすり、残りはスープの中へ。最後までおいしかった。あっという間に完食。

f:id:Tatoe:20200828121922j:plain

店内にいた時間わずか20分。しかしその20分間はここのラーメンのようにあまりにも「濃い」時間でした。

 

石田一龍さんに興味を持たれた方は休日のお昼に食べることを絶対おすすめします!実は食べた後に「このままどっかへ行ってしまいたい」と思ったからです。休日だったらそのままどこかへ行けるから!

 

◆店舗情報はこちら◆

retty.me 

◆プレゼント企画実施中!◆

簡単に応募ができるので参加してみませんか?

www.haitatsuya.com

 

 ◆スポンサー様◆

 

 

ブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

 

また来てくださいね。