TOEFLの勉強ブログ

TOEFL100点取るため頑張ります。心境の変化もつづります。元々グルメブログでしたが二転三転して現在に至る。

楠カフェ

みんな元気しとる?

こんにちは。Shotaです:-)

 

今日は

楠と栗ぜんざい

 

 

穂波イオンショッピングセンターから車で10分、「楠カフェ」さんにお邪魔をしました。

f:id:Tatoe:20200826131142j:plain

 

この通りは私のサイクリングコースでいつも看板を横目に通り過ぎていましたが、今日はお店の方へハンドルをきります。(ちなみに今日もロードバイク)

f:id:Tatoe:20200826131118j:plain

 

駐車場と店舗が少し離れているので若干戸惑うかもしれませんが、大きな楠が目印としてあるので問題ないと思います。写真奥にあるのっぽの木です。

f:id:Tatoe:20200826131839j:plain

 

楠まで行くと階段が。いざ行かん。

f:id:Tatoe:20200826131130j:plain

 

庭の手入れがしっかりされています。カフェなのに旅館に来た気分ですね。

f:id:Tatoe:20200826131104j:plain

 

艶やかな着物がお出迎え。こんにちは。

f:id:Tatoe:20200826131051j:plain

 

 

店内はこんな感じ。朝一番乗りで来店。

f:id:Tatoe:20200826130924j:plain

 

メニューはこちら。ぜんざいをお目当てに来たので、右の栗ぜんざいセット(税込み500円)を注文。和紙折り紙が施されたカード型のメニューなんて見たことない。シャレオツ。

f:id:Tatoe:20200826131155j:plain

 

他にもメニューがたくさんあります。季節に応じたランチプレートを提供しているようです。昨日ランチプレートを食べたのでまた次回。

f:id:Tatoe:20200826130752j:plain

f:id:Tatoe:20200826130808j:plain

f:id:Tatoe:20200826130821j:plain

 

注文後は店内を散策。重厚感ある店内には様々な「色」が配置されていました。黒を基調とした木材と白い壁によって、すべての置物一つ一つの色が目立ち、興味を持つことができました。特に青と赤の大きく広げられた着物は、写真を撮る手が止まりませんでした。

f:id:Tatoe:20200826130833j:plain

f:id:Tatoe:20200826130847j:plain

 

和をベースとしたお土産もたくさん販売されています。

f:id:Tatoe:20200826130911j:plain

f:id:Tatoe:20200826130859j:plain

 

こういった布の配置を見るとどうしてもあの、アフリカのキテンゲ布売り場を思い出すします。写真は福岡で開催されたアフリカ製品の展示会の様子です。Nzuri sana...

f:id:Tatoe:20200826140618j:plain

 

 

とまぁ思い出に浸りながら栗ぜんざいを待っていたら到着。

f:id:Tatoe:20200826131014j:plain

気になったのは沢庵です。ぜんざいと沢庵って合うの?と思いつつ実食。

 

まずはぜんざいから。小豆をすする。うん、甘くておいしいけどちょっと甘すぎかなー。栗を頂く、んーおいしいんやけど、正直小豆も栗もこだわりはないように感じました。

 

ただ、もちがうまかった。耳たぶぐらいの柔らかさでツルンと行ける口。そして未開の沢庵。あ、確かにこのぜんざいの甘さに沢庵の塩辛さはマッチする。おいしい。

f:id:Tatoe:20200826131026j:plain

お茶もズズズとすすりながら完食。ぜんざいだけで言うとそんなに感動するおいしさはありませんでした。ただ、こちらのお店のメインは定食だと思うので、次回来た際には定食を頂こうと思います。

 

 

空間提供がとても印象的だったこちらのお店、レンタルスペースとしても利用できるとのことなので、興味のある方はぜひ問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

f:id:Tatoe:20200826131001j:plain

 

隠れカオナシ。さようなら~。

 

◆店舗情報はこちら◆

retty.me

 

ブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

また来てくださいね。