TOEFLの勉強ブログ

TOEFL100点取るため頑張ります。心境の変化もつづります。元々グルメブログでしたが二転三転して現在に至る。

つけ麺らーめん油そば辰寅

筑豊弁多め

◆つけ麺らーめん油そば辰寅◆

イオン穂波ショッピングセンターから徒歩5分ぐらい、つけ麺らーめん油そばの辰寅さんにお邪魔しました。

f:id:Tatoe:20200811133132j:plain

 

到着は12時ちょっと過ぎ。カウンター8席程度。開店して一時間、店内ほぼ満席。私が来店した後も続々と来るお客さん。繁盛ぶりがうかがえる。

f:id:Tatoe:20200811135539j:plain

 

▼食券制。味玉つけ麺(税込み800円)をチョイス▼

f:id:Tatoe:20200811133325j:plain

 

熱いスープ割がカウンター席に置かれたときの強烈な煮干しのにおい。漂ってくるのではなく、ガン!と向かってくる感じ。心がつけ麺の到着を急かす。

f:id:Tatoe:20200811143616j:plain

来た!

筑豊にはラーメン屋はたくさんありますが、つけ麺屋がほとんどありません。地元の人にもつけ麺というものにあまりなじみがない(博多とかに行けばあるけど)そんな状況の中でも、このお店のつけ麺はまじでちかっぱうめぇ。

▼解説▼

 

 

・・・ラーメン屋でバイトをしていたのでわかるのですが、下手な人が湯切りをすると水分が抜けず、麺自体が水っぽい味になる。しかしここの麺、完璧に湯切りされているから正真正銘、麺単体の味を感じれる。コシ抜群、スープいらんくらいうまい。

 

スープ・・・煮干しベースの魚介スープ。濃厚だけど、魚介の風味で後味すっきり。このスープでご飯3杯はいける。麺を食べ終わった後スープ割でちょっと薄めて飲む。ごくごく飲める。

 

具材・・・チャーシュー厚い。脂身と肉の割合3:7で理想。スープに浸してあるので肉の繊維にスープが入り込んでバリうまい。卵、半熟だけど、形がしっかりしているのでスープに溶けない。卵本来の味を楽しめる。

 

という感じで、すべてが単品として成り立つ美味しさ。

 

f:id:Tatoe:20200811133646j:plain

天かすや魚粉もお好みで

途中スープをおかゆにしたくなって、ご飯を頼んだ。店主が「ごめんなさい!」と一言。ん?なんのこと?と思ったら「よそぐときに米粒がお椀から出てしまいました。すみません。」なん、ばっさ優しいやん。しかもたった一粒。気遣いが胸を打つ。

 

あっという間に完食。これは辰寅第二弾の予感。ご馳走様でした。

 

◆営業情報はこちら◆

retty.me

 

 

 ◆どんな人が来るべき?◆

普段テーブルで外食をする3人家族におすすめです。カウンターのいいところは、お店の人と真正面でコミュニケーションが取れること。店主の豪快かつ素早い仕事ぶりに感嘆しつつ、料理もしっかり美味しい。カウンターに限りがあるので3人がベストかなと思いました。ご家族でカウンター席に座って、すすってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

いつも読んでいただいてありがとうございます。

お仕事の依頼は以下のメールアドレスにて承ります。

oishi_haitatsuya@yahoo.co.jp : 「筑豊の美味しい配達屋」まで :)